熟成お肉の話題です

  • 2009.02.20 Friday
  • 23:33
美味しんぼの山岡さんが「肉は熟成させたほうが旨い」って言ってたからそうした。
でももう完璧にタイミング外した気がする。
真夏の会(←本当はこれ難しい旧の漢字)『エダニク』。

顔ぶれどおり面白かったです。

たまには皆様のお役に立てるブログでありたい

  • 2008.09.29 Monday
  • 23:02
エンドール防具屋の宝箱の取り方以上に有益な情報がないと思われがちなサーモンブログですが
たまにはあなたのお役に立てるブログでありたい。

舞台監督の塚本修氏がまとめてくださった
『-IST[イスト]零番舘閉館に伴う公演内容変更の情報』を一挙ご紹介いたします。
といっても自分は何も労力かけておらず、まるっとコピーさせて頂いただけですが。
転載自由、広く情報告知をお願いしますとのことなので
この内容を30人にメールすると幸せになれますと今うそをつきましたごめんなさい。

●10/25〜26
劇想からまわりえっちゃん
「欠落コンプレックス」
→公演中止
webサイトhttp://070707.web.fc2.com/stage.htm

●10/27〜11/3
DASH COMPANY+月光の会
「月光迷宮 〜REBIRTH2008」
→公演中止
webサイトhttp://rebirth2008.web.fc2.com/

●11/5〜10
Bell Mark 旗揚げ準備公演
「さよなら、もうひとつの「サヨナラ」'08」
同日程・阿倍野ステージプラスにて公演
WEBサイトhttp://space.geocities.jp/bellmarkproduce/

●11/14〜16
演劇集団ドアーズ
「『プー』で笑えたあの日の君へ」
→同日程で公演・詳細はメールにて問い合わせ
webサイトhttp://yaplog.jp/dowords/

●11/18〜20
欠陥ロケット
「ニシデ、ヒガシデ」
→同日程・S-paceにて公演
webサイトhttp://www.kekkanrocket.com/top.html

●11/22〜24
Micro To Macro
「セイ透明ハロー・セイ金色グッバイ」
→同日程・ロクソドンタブラックにて公演
blogサイトhttp://blog.livedoor.jp/microtomacro/

●11/27〜30
ego-rock
「僕のカラスと君の揺りかご」
→同日程・ブラックチェンバーにて公演
webサイトhttp://ego69.web.fc2.com/

●12/5〜7
空羽(くう)
「蟻巣」
→同日程・ブラックチェンバーにて公演
webサイトhttp://ku-u.net/

●12/10〜14
オバンポン創造社
「愛燦々 〜セックス・スパッツ・ローライズ〜」
→来年2月に延期・インディペンデントシアター1stにて公演
webサイトhttp://www.opanpon.com/

●12/24〜28
Baku-団
「三日三晩コタツでみかん」
→公演延期・詳細は劇団HPにて発表
webサイトhttp://www.baku-danger.com/

●12/27〜1/4
ウラナチ
「100000羽の鳥」
→1/2〜4・ブラックチェンバーにて公演
webサイトhttp://home.att.ne.jp/banana/so1/index.html

●1/14〜18
しずかなこえproject
「LOVE practice」
→公演延期
webサイトhttp://www14.ocn.ne.jp/~psh/

●1/21〜26
Project UZU
「Continue」
→1/23〜25・ロクソドンタブラックにて公演
blogサイトhttp://yaplog.jp/project-uzu/

以上、11/1付で公開された情報をコピーさせて頂きました。
詳細は各劇団へ直接お問い合わせくださいね!

今週も観たよ。

  • 2008.07.02 Wednesday
  • 23:19
ATLAS『喪主もピアノが弾けたなら』を観てきましたよ。
サーモンブログの日付についてはもうあんまり気にしないでください。
気にされてる方もそういらっしゃらないとは思いますが。

なんか、よかったです。誠意があって。
表面的でない優しさがずっと底を流れてました。
真面目に作ってるなあ。というのと、
真面目に作ってるだけだなあ。というのは、全然違いますもんね。
「まジめに作ってルだけのところゎ、えーい、さッサとつぶえてしまえー☆」
「マじメに作ル気がないとコろも、えーい、もッサとつぶえてしまえー☆」
あ、あれれ!? 妖精さんたち! ダメよ、そんなこと言っちゃ!!
ああ、魔法が!! なんかいけてないチラシとかが燃えていく……!!

特に緒方晋さんがよかったです。
緒方さんは目を上げて笑った時の顔が一番すてきやと思うんですけど、
(作品自体も、それでエンドマークがついてました)
目を伏せて、枯れ枯れショボンとなったときはなんだかリリー・フランキー。
(たぶん、緒方さんご本人はそういう表情はあんまししないのではないかと)
しかし個人的にはこの弱弱で枯れ枯れな表情に胸を掴まれます。ぎゅん……!
関係あるようなないような、ですけど、ぐるりのこと。は絶対観に行こうと思ってます。
ああ、それは関係ないな。それは関係なかったです。ごめんなさい。

実は、半分こわごわ観に行ったのですが、観に行ってよかったです。
こわごわ、というのは同じ劇場で過去二回好みに合わない芝居に遭遇してしまったせい。
このことについては、自分の考えを整理したいので改めて書きます。ピノおいちい。

しまうまも観たんだった。

  • 2008.07.01 Tuesday
  • 23:53
突劇金魚『しまうまの毛』。これも観たんだった。

今回の作品は遠くから眺める感じで、あっさりとした印象。
(たぶんそうでないと痛くて暗くてものすごくしんどい感じになっちゃうかと)
でもやっぱり私は金魚さんには極彩色で間近でギラギラやっちゃってほしいので、
それをより強く感じた『金色カノジョに桃の虫』の方が好きでした。もう、好きずきで。
(ちなみに私の友人は『金色』より『しまうま』がよかったと言ってた。好みだなあ)

それにしても女の人みんなかわいかったなあ。植田さんの衣装はほんとに素敵。
植田さんの手掛ける柄柄コテコテ系のも大好物なんだけど、ああいうのもいいなあ。
ローゼンメイデンをビロードじゃなくてガーゼでやってみました的な……あ、いえ……
みんなお人形さんみたいで、それ見てるだけでも私は楽しかったです。

一定のリズムで、淡々と最初から最後まで。見た目派手ぽいけどものすごく地道に。
劇中で何度か歌が流れたのですが、そのボーカルがサリングさんの声そっくりで、
サ、サリングさんは芝居も作れて絵も描けて歌も歌えてしまうんかいな!?
と青ざめて観劇どころではなくなってしまったことは秘密です。(別人だったらしい)

最後のほうで男役者3人によるいかにもアドリブのシーンが急に入って、
なんだこりゃー???と思っていたら、アドシバ公約だったらしい。うわさだけど。
(上原さんからのうわさです)そうでしたか……。そうでしたか。←二回言った
希望としては、公約はドアタマでやっちゃって、あとはその、
すごく丁寧な、地道な作業の積み重ねで最後まで行っちゃってほしかったです。
最後の加速つけるところでそれが来たのは納得もできるんですが、
やっぱし、そういう壊し方ではなくて、役者が役によって壊していくというか、
役によって物語が壊されていくほうが自分は好みです。あー関係ないけどピノおいしい。

しりとりじゃないけど先日観たアドシバの感想はまた後日。楽しかったーよ!!

クロムを観てきたよ

  • 2008.06.30 Monday
  • 23:03
クロムモリブデン『血が出て幸せ』。
初日に観てきたよ。楽しかったーよ。素敵だったーよ。
やっぱりバリバリ爆音のアトラクションな感じは他では味わえない爽快さ。
最近の作品しか見てないし、あんまりよくわからないんだけど、直感で感想。
なんだか、いつになく直球勝負で来たなあみたいな感じだった。
すごく照れながらそれこそ本気日記見せてもらえたような印象。
ラストは、なんとなく雰囲気ハッピーぽくしてあったけど
実際そうでないだろうなというところまで想像してしまってよけい痛かった。
関係ないけど金沢涼恵さんがブルードラゴンのマルマロに見えて困った。

あかんな。もっと早く書きたかったな、感想。
書きたいことの新鮮度が下がっていくとどんどん面白くなくなっていく。気がする。
もっと生け捕ってきて速攻食す勢いで。勢いを大事にします。この夏は勢い宣言。
もうすぐ少年王者館もあるし! 楽しみだーなーララン♪

お待たせしました!

  • 2008.06.05 Thursday
  • 23:39
み、みんなー!
あれが! 新しいあれが! 届きましたよ!

【月曜劇団のあれ・第4回】

わたしの考えたおくとくんについてはこちら
(収録の前の日に描いていたものですが、ヤマサキさんは知らなかったらしい)

今回収録からアップまでに少し間が空いてしまいました。
なのでそのへんのタイムラグについては大目に見てください。

上原さんが主宰っぽいという話になったときに、その原因は
「メガネか! メガネじゃないの」と言われて
「……ん?」と呟いている上原さんはなんか面白いです。
「そうなのか?」と彼に一瞬の疑念がわいた瞬間。ヘッドホン推奨。

あ、あと、月曜劇団HPの新しいURLへは旧URLから自動転送されるようなので、
アクセスされる時はしばらく元のURLへでも問題ないかと思いますです。たぶん。
(また改めてご報告はいたします。適当曖昧でごめんなさい)

また当たった。

  • 2008.06.02 Monday
  • 23:38
おうちで映画ふたたび、よいのを観ました。
しかしそれは後回しにして先日観たお芝居の話。

WANDERING PARTY『レオナール・F S改』観劇。
結論から言うと、観に行けてよかったです。満足しました。

お話については、詳しい説明省きます。
「わんわんパーク」(略してワンパ……ワンダリング・パーティさんだけに?)
という劇団率いる作家さんとレオナール・F氏という天才画家が語らうお話。

あのチラシでまず行くのを躊躇ってしまった上に
始まり方が「いかにもハズレのお芝居」ぽかったので(たぶんわざと)
うわーんどうしようしんどい二時間だったら。と初観劇の私は気が萎えかけたのですが
そういうことにならずに本当によかったです。観終わった後は複雑な余韻がありました。

複雑な余韻というのは複雑な余韻で
・「好きやったけど面白くない」
・「面白かったけど好きじゃない」
のどっちだったのか、どっちもだったのか、自分でわからない感じなのです。
「好きだったし面白かった!」とは言い切れないし、
「好きじゃなかったし面白くなかった」というのも違う。不思議な感触でした。
いやな感触ではなかったので、次も行くような気はしてるんですが。

私はガンダムについては「赤いのが三倍速」とかその程度の知識しかないのですが
それでもちゃんとついていけたし、わからなくても作品として面白かったです。
クライマックスでガーンと音楽が上がるところがあるんですが、
自分の好みとしてはそこで終わってほしかったです。
あとこれも自分の好みとして舞台が真っ二つに分かれるところでは
出征するシュミーズさんと見送るもんぺちゃんは
ぜひ対岸で見詰め合ったまま引き離されてほしかったです。

クライマックスの「これって同じじゃない?」って台詞(たしかそんな)の言い方が
問い掛けているのか、問い掛けてはいないのかわからない感じの言い方だったから
全体があの口調だったことにすごく納得が行きました。自分としては。

そういう、コケオドシではないフザケ形式だったので不快感がなかったと思うのです。
決してネタではない。かといって己のひけらかしの五月蝿さもない。そういう真剣さ。
でもたまたま私の後ろに座ってらした方がいちいちとても受けていらして、
どう感じるか、どう楽しむかというのはまったく個人の勝手であるのだけれども
エンタ見て受けてる家族の横でだんだん凹んでいく自分、みたいな気持ちになった。
(あ、エンタとレッドカーペットについては別の記事で書きます。いずれ)

シアターシンクタンク万化の大沢さんと観に行ったので、その後ごはんに行きました。
そのときのお話はまた次の記事で。

公式キャラクター愛称募集中

  • 2008.05.03 Saturday
  • 23:20


スシスシ詐欺という言葉を最近知りました。

『寿司の折り詰め30個の注文を受けたが
出前に来てみると注文は3個だけだった。
売れ残っては困るので本当は980円だが500円で売りたいと申し出る。
昼食時に来ることもあって、安さに釣られて買ってみると、
もともと500円程度で売っているようなものである。しかも醤油さえついていない』

舞台衣装として必要な黄色いTシャツを○○枚作ったが
幕が開いてみると必要なのは7枚だけだった。
売れ残っては困るので本当は3200円だが1600円で売りたいと申し出る。
Tシャツ時に来ることもあって、安さに釣られて買ってみると、
もともと1600円程度で売っているようなものである。しかも醤油さえついていない。

こ、これ、Tシャツ黄色くなかったら立派な詐欺じゃん!!
どうしよう? 醤油つけたほうがいいのかな? つかまりたくないよう!
(買ってくださった方ありがとうございます!
やっぱり夏のTシャツは日常着づらい黄色でガンガン攻めていかないとね!)

ちなみにこの鳥みたいなカービィみたいなせんとくんみたいなキャラは
稽古場で『セボネジカ』というあまりにもな名前をつけられていましたが
わたし全然納得していません。継続して愛称募集中。意地でも。

番組の直後ですが速報ですの続報です!

  • 2008.04.28 Monday
  • 23:17

芝居カテゴリの記事だけがどんどん増殖している。
パンツと動画も今後充実させてゆく所存です。
パンツ好き動画好きなあなたは今後の更新をお待ちください。

さて「あれ」でも話していた前回公演『背骨と灯台』の上映会ですが、
詳細が決まりましたのでご報告いたします!

**************************************
月曜劇団act12【背骨と灯台】上映会

5月24日(土)上映のみ
5月25日(日)上映のみ
5月26日(月)上映しながら出演者による雑談・解説・裏話!

STARTは全日19:30!(開場は19:00です)

カフェ・ギャラリー【アートカクテル】にて。
ACCESS→阪急中津駅改札左階段下・左へ、
もしくは地下鉄御堂筋線中津駅1号・3号出口より徒歩5分

入場料は24、25が500円で26のみ1000円です。
**************************************

もう観た人も、まだ観てない人も!
ベストキャストでベストアクトやったと思うとりますさかい。
カフェでやるので上映中の飲食自由。(ドリンク代別ですが)
ダラダラしにきてくださいな。私らもきっちりダラダラやらして頂きます!

番組の直後ですが速報です

  • 2008.04.27 Sunday
  • 23:14
きまったよーーー


ほえー?


じょーえーかーいーーー(上映会ー)


やったあーーー♪♪♪

(喜びのダンスを見ながら続報をお待ちください)

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

【月曜劇団のツイッター、はじめました。】

【!いつもの出演!】

毎月第1・3水曜日はウラナンバのFreeStudio金毘羅(ビアバル「あるか→アるか」の階下)で『SP水曜劇場』を開催。西川は毎回アシスタントとして出演しています。

【!つぶやくよ!】

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM